トピックスパックナンバー

COTTON  TOPICS

2021 SUMMER


シキボウ

ューノーマル(新常態)に向けた多彩な提案。
サステナブルな「U.S.コットン・トラスト・プロトコル」やCOTTON USA素材を展示


 コロナ禍によるライフスタイルの変化を踏まえ、「Life with new normal」をテーマにしたシキボウ展が開催された。
 メイン展示では、同社が新たに参加したアメリカ綿のサステナブル・プログラム「U.S.コットン・トラスト・プロトコル」を紹介。今後このシステムを通じて調達するアメリカ綿を使った糸や生地を提案し、サプライチェーンの一員として環境負荷軽減に貢献していくことをアピールした。
 さらに会場では、高品質でサステナブルな「COTTON USA」を使用した多くのブランドの新商材も披露。上質な風合いと高級感のある精紡交撚糸「デュアルアクション プレミアム」や、綿100%の強撚糸で後加工なしで天然の接触冷感性を実現した「デュアルアクション クール」、コットンの風合いと肌触りを活かした綿100%の吸水速乾機能糸「C-DRY HYPER」、素肌になじむ適度なハリとコシ、シャリ感やドライ感が特長の「ベトナム定番糸強撚シリーズ」、冬の定番素材「ウインターコットン」など、多彩な商材が登場した。

 他にも抗ウイルスや抗菌などの衛生加工、ユニフォーム素材、機能糸など、新常態に向けたさまざまな有力商材が提案されている。現在、リアル展示と同内容のバーチャル展示会を開催中。閲覧希望者は下記へ問い合わせが必要となる。

 問い合わせ先:シキボウ株式会社 戦略素材企画推進室
           電話:06-6268-5553
           http://www.shikibo.co.jp
「U.S.コットントラスト・プロトコル」のロゴが
印刷された出荷用カートンポックス






クラボウ

離れがよく、乾きやすい新機能素材
「NaTech sarari(ネイテック サラリ)」を発表

 
クラボウグループのオンライン展示会が開催され、「ヒューマン・フレンドリー発想~人にやさしく、地球にやさしく~」をテーマに、新開発商品が披露された。
 ライフスタイル向けカジュアル素材として発表されたのが、「ナチュラルファイバーとテクノロジーの融合」を掲げたブランド「NaTech(ネイテック)」の新機能素材「NaTech sarari(ネイテック サラリ)」。クラボウ特許技術の電子線グラフト重合技術と独自のノウハウによって天然原料を改質し、素材の特長を活かして機能性を付与した次世代型素材だ。
 「サラリ」は、従来の綿と同等の保水性を持ちつつ、乾きやすさを目指して開発された。汗をかいてもべとつかず、肌への貼り付きを抑制。乾きも早いので、湿気の多い日でも乾燥時間が短くなり、吸汗速乾性の高い素材となっている。
 すでにコットン100%同シリーズ商材として、肌から発散される水蒸気状の汗を吸って発熱する、吸湿発熱機能の「NaTech warm(ネイテック ウォーム)」や、高い吸放湿機能でムレを軽減する「NaTech breeze(ネイテック ブリーズ)」、アンモニア消臭98%以上、酢酸消臭95%以上、イソ吉草酸消臭99%以上の消臭機能を持つ「NaTech fresh(ネイテック フレッシュ)」などがラインナップしている。
いずれもの高い機能を備え、サステナブル。さらに原料改質で風合いの持続、優れた耐久性を有している。
 すでにネイテックブランドは、同社が得意とする特殊紡績技術や編・織組織との組み合わせで、アウターやインナー、靴下などの服飾雑貨、カットソー、寝装品などの幅広い用途に展開されている。今回の「サラリ」の開発で、コットンの快適性や肌触りの良さを武器に、スポーツやアウトドア分野への展開も期待されている。
 


      
問い合わせ先:クラボウ 事業推進部 繊維企画課
                電話:06-6266-5344  https://www.kurabo.co.jp/cotton